RS232C、RS422、RS485 シリアル信号変換器のシステムサコム工業

お問合せ・ご相談無料受付!! 03-6659-9261  営業時間9:00~18:00 (土日祭日を除く)

RS232Cリレースイッチユニット発売!

 システムサコム工業株式会社(東京都墨田区両国1-12-10 カネオカビル6F)は、2014年8月20日にRS232Cリレースイッチユニットを発売いたしました。

RS232Cリレースイッチユニット発売

【主な特徴】

RS-232Cインターフェースで接続し、プログラムなどで制御を行う8ch無電圧接点出力(メカニカル接点リレー)スイッチです。

[接点出力]

8chの独立したメイク接点(a接点)のリレー出力を装備しています。各chの出力接点は絶縁されており、各々に電源の異なるシステムや機器に接続することができます。サージ電源対策としてバリスターを内蔵しています。

[接続インターフェース]

もっとも一般的なシリアルインターフェースであるRS-232Cで接続するため、Windows PCやPLCをはじめ、様々な機器と接続することができます。通信は調歩同期式で簡単なコマンドにより制御するため、短時間でシステムを構築することができます。

[接続端子]

リレー出力コネクタはchごとに独立した使いやすいスクリューレス端子台を実装しています。

[ID識別]

RS-232C分配器・切換器などと併用すると、本製品リレースイッチを複数台接続するためのID識別機能が利用できます。IDは2桁のロータリースイッチで設定を行い、255種類のIDを設定することができます。

[プログラミング]

ユーザー独自のアプリケーションソフトを作成することにより、接点のON・OFFを自在にコントロールすることができます。Windows向けの開発用プロジェクトファイルがソースコード付きで付属しますので、これらを改造・応用することで短期間にアプリケーションを作成することができます。

[リレーの組合せカスタマイズ可能]

姉妹製品のSS-232C-RLSW-8PMB-ADP/AC/DCを元にメイク接点、ブレーク接点の任意の組合せのカスタマイズが可能です。

RS232Cリレースイッチユニット

SS-232C-RLSW-8PM-ADP

SS-232C-RLSW-8PM-ADP ACアダプター電源仕様 (メイク接点=A接点) 45,000円 (税抜)