RS232C、RS422、RS485 シリアル信号変換器のシステムサコム工業

信号変換器のシステムサコム工業


HOME > お客様サポート > よくある質問(FAQ) > RS422/RS485推奨ケーブルについて

RS422/RS485推奨ケーブルについて

RS-422、RS-485は対等の信号線2本で構成される平衡伝送が特徴です。
平衡伝送とは1対2本のツイストペア信号線にそれぞれ逆の論理信号を出しその電位差として信号を送る方式です。 従って2本1組のツイストペアケーブルを使用しないとRS-422、RS-485の特性が発揮されません。